ファミレスでよく見かけるのぼり旗の定番は?

惹きつける
ファミレスで定番となっているのぼり旗では、コーヒー、ケーキ、
ランチ、カレー、ハンバーグ、ビール、サラダバーなど、
ファミレスの定番アピールをそのまま訴えかけています。

書かれている言葉にあまりオリジナリティーはありませんが、
周囲に飲食店が少ない地域ではファミレスから遠い道路沿いからでも、
誘導する牽引力が大きく、高い効果が期待できます。

古くから愛される定番として季節感を出したのぼり旗も人気で、いちごフェアや栗、
アイスコーヒー、氷などの言葉にファミレス来店のきっかけを
喚起されるのが特徴です。

どちらかというとデザート関連ののぼり旗に定番が多く、
色合いで言葉に加えて季節を強くアピールする傾向があります。

いちごならピンク、栗は明るい茶色、氷には明るいブルーが
定番で使用されます。

また、ファミレスののぼり旗の定番には、モーニング、
バリューセット、ケーキバイキングなどの価格の安さを
アピールするタイプや、海の近くならシーフードというように
ファミレスの場所の特色を生かした料理名で
訴えかけるものもあります。

そして、ファミレスならではの、流行をいち早く取り入れた
メニューものぼり旗の定番で、集客メニューの目玉を
のぼり旗にする傾向があります。

例えばベルギー産チョコレートやココナッツを使ったデザート、
コラーゲン入り料理など、目新しさと店の魅力を大きくアピール
する目的で使われます。

また、季節イベントも定番で、バレンタインやクリスマスに
多く登場しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)